好きなタバコを吸いながら止められる離煙パイプ

好きなタバコを吸いながら、禁煙することができます。タバコをやめたいと思って過去に禁煙をしたことがある人で続かなかった、苦しかったので今も吸っているという人もおられます。禁煙は意志が弱いからではないのです。グッズを試しても効果がなかったので、禁煙はしないと諦めてしまった人もおられます。

でも今吸ってるタバコを吸いながら禁煙ができるとしたらどうでしょう。行ってみたいと思いませんか。離煙パイプというものがあるのをご存知でしょうか。禁煙をするためのグッズの一つで、箱の中には1から31番まで書いてあるパイプが入っています。

今吸っているタバコにパイプを順番通りにつけていき、普通にタバコを吸います。1日ごとに離煙パイプをかえていき31日目に全てが完了し、その翌日には禁煙できているという画期的なシステムです。離煙パイプは、海外製のものと日本製のものがあり自分に合ったものを選びましょう。パイプに工夫がされており今吸ってるタバコのニコチンをパイプが少しずつとり入れるのを減らします。

本人はほとんど気づかないので自然とニコチンの量が減っていきます。いつも通りにタバコを吸えるのでストレスを感じません。そして最終日にはニコチンが入っていないタバコを吸っているのと変わらないので、気づいたらタバコを吸わなくてもストレスを感じず、タバコをやめられるというものです。禁煙を考えている人は離煙パイプを使ってみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です